• 中沢

withコロナ

私自身は企業単体のバリューアップが専門ということもあって、そんなにマクロの観点で市場を俯瞰したりすることを頻繁にするわけではありません。

例えば美容室の再建であれば、その立地がどうとか価格帯がどうとかそうしたことを見ますが、「そもそも美容室業界とは」とはあんまり考えません。いえ、考えるに越したことはないのですが。


ですが、メディアから「~についてどう思いますか?」と打診を受けるのはマクロの観点が多いです。リーチする読者層を考えればそれはそうなんだと思いますが。


そうした場合、ちゃんとした学者さんや一流コンサルタントのかたの土俵に上がってもしょうがないので、あまり無理をせずにミクロの観点から見上げたアングルで書くようにしています。

電子書籍のタイトルに使ってる『路地裏の経営雑学』というのはそうしたことからつけています。


今回、コロナについて2本、日刊SPA!に寄稿しています。すると、「追加で、withコロナについて何か」という、これまたハードなお題を投げられました…。何か考えて出してみたいと思います。


画像は一昨年20年ぶりにヨーロッパに行った際に、下から見上げたものです…。

0回の閲覧