• 中沢

結局、ヤマダ電機は大塚家具に「何も期待していない」のかもしれない

少し久しぶりに現代ビジネスに寄稿しました。

実は紙媒体の方で少し前に大塚家具についてコメントしていたのですが、その延長になります。編集部の方から「ヤマダ電機が入ってどうなってるんですかねえ?」という投げかけをきっかけに。


理屈上は色んなアングルを考えたのですが、現地を訪問して最初に思った感想が、そのままタイトルにされました。(業界外の人は知らない人もいますが、コラムってよほどこだわりを入れない限り、タイトルや見出しは編集者が決めています。もちろん本文は著者が書いていますが)


本文の本筋とは異なりますが、実は普段から思っているネタを小出しにしたのが、「上場企業は結局のところあまりガバナンスは利きません」の一節と、「社員にとって寂しさ等はあったとしても、むしろ雇用という点では安心なのかもしれません」です。その辺のアングルでもいつかどこかの媒体で記事にしたいと思います。




3回の閲覧